fc2ブログ

イラストレーターコレがナイと食べれない。

イラストレーターCSとhpプリンタ。
イラストレーター10とフォントワークスの書体。
これらの相性の悪さについて。

まずは、現在メインで使用しているソフト、
イラストレーター10について。

昨年秋頃まではOS9+イラストレーター8。
サブでOSX10.3+CSを使用していました。
別のソフトを使用するためにOSを10.5にしたところ、
8はついに使用できなくなってしまいました。

そのため、イラストレーターも10にバージョンアップ。
で、困った問題が。
今も悩まされています。

起動してから最初のテキスト入力。
この時にまともに和文入力が出来ません。
最初の一文字だけ和文で、あとはなぜか欧文で入力されます。

これの解決方法は、オブジェクトを選択していない状態で、
モリサワのフォント、ダイナラブのフォントなどに書体を変換してから、
新規にテキストを入力する。
そうすると、まともに入力できるようになります。

まだあります。

キアロを使用していると、オチます。
イラストレーター自体が。

しまいに。

文字間が勝手に広がったり、縮まったり。
これはオブジェクトを移動した際におこりますが、
何度か移動させているうちに治ります。

これらがなぜか、フォントワークスの書体を使用したときのみ、
おこります。

気が付かなかったりすると危険ですね。
まいったなぁ。

次に、イラストレーターCSとヒューレットパッカードのプリンタとの相性について。

これはカンタン。
用紙が選べません。

常に写真用紙になっているため、
インクなどをマニュアルで減らして使ってます。


パソコンもソフトもどんどん新しくなっていますが、
この手のメーカー間の不具合はなくならないようです。
(実はパソコンについて詳しいわけではないので解決方法があるのかもね)

新しくして便利にするのも良いけど、
このような不具合がもっともっと少なくなるようにも
積極的に取り組んでほしいなぁ。
と思います。
(新しモノ好きなのでバージョンアップは大歓迎ですが)

今のところの手応えでは、
やっぱりOS9+イラストレーター8の組み合わせが、
もっとも安定しているように思います。


メインで使うパソコン元に戻そうかな???
だけどやっぱり、ワイドサイズの出力解像度は捨てがたいなぁ。
とあっちいったりこっちいったり考え中です。



毎日更新の励みになります! 今日もポチッとお願いします。


関連記事

コメント

非公開コメント