FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SEO勉強中!

SEO勉強しています。

ご存知の方も多いと思いますが念のため。

SEOとは、サーチエンジンオプティマイゼーションの略で、
検索エンジン(googleやyahoo!)などで上位に表示されるよう
ホームページを書き換えることです。

今のところ情報を集めて自分のサイトで試している段階ですが、
何をどうやったのやら
こんな結果が出ちゃいました。

ゼロハリ 2ページ目
ゼロハリ 通販 1ページ目
ゼロハリ ストア 1ページ目
ラッキー!

自分でも驚いていますが、
多分ミラクルです。

今のところやった対策と言えば
●自分のHPやBLOGにリンクを貼る。
●googleサイトマップを登録。
●キーワードを厳選する。
などなどです。
(なんか色々やったと思うのだけれども忘れちゃった!あは!)

これで順位があがるならきっと困りません。
もしくはコレで順位が上がったのなら、
今後を考えると色々なことに役立てられるなぁと喜んじゃいます。

で、ヌカ喜ぶのもどうかなぁと思うので、
一歩思いとどまって考えています。
(この一歩思いとどまるが難しい)

きっと理屈があるはずなので、
色々な角度から調査してみようと思います。
(今度はきちんとメモするぞ)


そうそう、
いつもこの手のことを教えてもらっている友人に
先ほど電話で色々と教えてもらったので、
また色々試してみたいと思ってます。

いい本も教えてもらったし。


ブログランキングに参加してみました。
毎日更新の励みになります! 今日もポチッとお願いします。


スポンサーサイト

睡魔との激戦の記録! 伝説の攻防戦!

現在6:35。
もちろん眠たいです。

何をしているかというと、
各ショップのメンテナンス。

商品を選ぶのは楽しい!
ページのデザインも楽しい!

ただ繰り返し作業がとっても苦手なのです。

昔っから。

アルバイトなんかも
できるだけ繰り返し作業にならないようなのを選んでました。

で、またもや思い出に耽る。

勤めていたときの年賀状の時期辛かったなぁ。
11月1日の年賀状発売から年の瀬ギリギリまで
1日平均20時間労働休日返上。
(小声で「もちろん見合う?お給料は頂いてました」)

繰り返し繰り返し、
文字のバランスや写真の色をチェックしてました。

これがキツい!
コツコツコツコツやってると、
首がカクン。

アルバイト君に見られるのはマズい!
でもカクン。

早くチェックをすませないと機械が止まる!
でもでもカクン。

困ったもんです。
睡魔の侵略度の強さといったらもう!

そんな時の最強の味方
段ボールと諦め。

そう!
そんなときは寝てしまうのです。
机の下に巣を作って。

10分でも15分でもいいんです!
頭が少しだけスッキリするから。

そういえば世界中の色々な組織の誘拐犯担当チームや
監視チームなんかは8時間の睡眠がギムになっているそうですね。

羨ましい。
日本の一般企業もしましょうよ。

寝ると気持ちに余裕が出ます。
そうしたらきっとはかどりますよ~。
会社全体が。

まぁ便乗して上手にサボリ続ける人もいらっしゃるでしょうが。

でもでもやっぱり睡眠は必要だと思うのです。
なぜなら、
この文章があっちいったりこっちいったりそっちいったりしてるからです。

寝てたらきっと名文がかけるんですよ。
きっと...。

お...おやすみなさい(夢の中へ逃亡)


ブログランキングに参加してみました。
毎日更新の励みになります! 今日もポチッとお願いします。

腕時計特集! プレゼントに困ってない?

宣伝です。

白×黒monotone.で腕時計特集始めました!
tokei.jpg
http://dwbonds.com/monotone/

プレゼント用にしても絶対にはずさない
カッコイイモノばかりです。

女性用も置いてます。

ウインドウショッピングでも構いませんので、
どうぞご覧ください。

ブログランキングに参加してみました。
毎日更新の励みになります! 今日もポチッとお願いします。

ジコです!

いやビックリ!

自分が一番びっくり!

晩ご飯を食べていたときでした。
今日は嬉しいニクの山♪

モックモク食べて
ご飯をオカワリしようと席を立ったときに
それは起こりました!!

ご飯茶碗を置いて、
さぁと思った時には

なんと!

いつものクセで冷蔵庫を開け、
お茶のペットボトルを持ち、
キャップをねじ開け、
(ここまで3アクション)
トクトクトクトク...。

並々とご飯に注がれたキンキンに冷えた冷たいお茶。

飲みました。
イッキに。
バレないように。

バレた!
ゴクゴク音で。

こんなに自分を恐れたことはありません。
習慣ってコエェェェェェェ!

こんな自分でも信じられないボケ
きっとみなさんもありますよね?


ブログランキングに参加してみました。
毎日更新の励みになります! 今日もポチッとお願いします。


MI-5!!

以前の記事にも書きましたが、
MI-5レンタルで12まで見終えました。

MI5.jpg

season1終了ってことだよね。
いやショック!

おなくなりになられたんです。
次のエースかと思ってたのに...。

しかもアッケなく。

見終えた後の重さといったら
まぶたも肩も背中も腰も
ズ~ン...

24の手を握りしめ続けてヘトヘトになるのとは違い、
このドラマは肩に何かが乗るんです。

ふしぎなおどりで吸い取られ
MP:5
な感じでしょうか。

だけど早くつづきが見たいっ!

と、season2のレンタル開始を
シヌ程首を長くして待とうと思います。


24もLOSTもHEROSもスーパーナチュラルも見ていた人は
もんのすごくオススメしたいドラマです。


お取引先の皆様「シゴトオロソカニシテナイッスヨ~」
と言い訳しておきます。



ブログランキングに参加してみました。
毎日更新の励みになります! 今日もポチッとお願いします。


実にのんびりとした1日でした

今日は実にのんびりとした1日でした。

遅めに起きて、
Webの整理なんかをしながらダラダラと過ごしました。

あ~幸せな1日だ。

で、ちょっと1月を振り返ります。

毎年1月2月は仕事の件数が少ないため、
ダラダラと過ごしがちでした。

今年こそは!

と元旦に思いつき、
かねてから作戦を練っていた
HP、ブログ、Webショップ、
そして、Tシャツ作成サイトの制作に手をかけていました。

まずは開けてみよう!

という意思のもと
毎日コツコツ作業してました。

その結果がコレ!
http://dwbonds.com
http://dwbonds.com/monotone
http://zerohalli.is-mine.net/
http://mypage.upsold.com/store.php/shop/designer/28870

いやぁワレながらよくやったもんだ。

これらと引き換えに長時間座っている弊害で
目の疲れ、肩こり、頭痛、ケツの痛みをしっかりもらいました。

この努力が実を結びますように。
パンパン!
(拍手じゃないスヨ柏手です)

あ、そうそう
これらのページレベルで良ければ、
Web制作の仕事も本格的に始めたいと思います。

まだまだ基礎勉強段階なので、
破格で対応させていただきます。

見本は上記のページとコチラをご参照ください。
http://color-azure.com/


ブログにかいといてなんですが、
Web制作屋さんにはナイショにしてください。
きっと怒られると思うから...。


ブログランキングに参加してみました。
毎日更新の励みになります! 今日もポチッとお願いします。


ハンコォォォォック!

ハンコック見たよ。

劇場で見たくて見たくて見たくて見たくて。

結局いけなかった映画なので、
レンタル開始とともにスグ借りてきました。

han.jpg

しっかり楽しみました。

ファンタスティックフォーも
スパイダーマンも
エックスメンも
バットマンも
スーパーマンも
キャプテンアメリカも
大好きでおさえてますが、
ウィルスミスもカッコいー。

前半部分はヒーロー願望があるひとには最高ですね。
粗野なヒーローが大暴れ!
見ている方は痛快です。

人助けをしているのに暴れすぎて社会から孤立する姿は
見ていて胸が痛くなります。

…中略…

中盤過ぎ、
恋愛寫眞(邦画 広末涼子 松田龍平 小池栄子)のような衝撃を受けました。
突然方向転換。

あの映画は確かカメラマンが死んだはずの恋人を追って渡米する話で、
小池栄子サンのヤクドコロがスゲーインパクトで
見ているこっちがパニックになってしまった。
「あってるかな?」

批判じゃナイすよ。
驚いただけ。
どっちも面白かったしね。

…中略…

そう突然それはおこります。

イヤ違うか。
伏線があったから時間が足りなかっただけのかな。

展開が少し強引に感じました。

とんでもない方向に飛んでっちゃった感じで。
前知識がナイ状態で見てしまうと
結構タマゲました。

シリーズでやってくれた方が良かったかも知んない。
と、
今日は上から目線で感想を書いてみました。

最終的に。
面白かったですよ。
ウィルスミス全開です!

今日はどうも話がトッチラカルなぁ...。
ねよねよ。


ブログランキングに参加してみました。
毎日更新の励みになります! 今日もポチッとお願いします。


またまた宣伝

またまた宣伝です。

アタッシュケースの名門。
見るだけでも幸せになれる(ボクだけかも)
ゼロハリバートン専門ショップを開店しました。

興味がある方もない方も!!!???ご覧ください。
http://zerohalli.is-mine.net/
zerohalli.jpg

珍しい商品もありますよ。
アタッシュケース 110C-SI
アタッシュケース 129C-SI
アタッシュケース SE3-LBK
キャリーケース ZR21L-BZ
キャリーケース ZR21L-GM
キューケース PCC1×2 キューケース
キューケース PCC2×2 キューケース

特にキューケースは日本未発売だそうです。

どうぞよろしく!

なんてことない宣伝です!

宣伝なので、
時間のある時にお読みください。

ボクが普段愛用している腕時計。
結構褒めてもらっています。
(オセジかもしれませんが気付かなかったことにします)

そのメーカーから発売されている別モデルが
安く販売できることになりました。
詳細は↓
http://dwbonds.com/monotone/pg44.html

軽くて丈夫で薄くて邪魔にならない。
でもってカッコイイ!と思います。

ちらりと覗いていただくことを希望します。
どうぞ時間のある時に覗いてみてください。


さらに、自分も買っちゃいました。
10年近くもの想いを超えて。

ゼロハリのアタッシュです。
http://dwbonds.com/monotone/pg39.html

もしボクが持ってるのを見かけたら、
ニヤリとしてやってください。

自分の店の実績第一号は結局自分でした。

しょうがないですよね。
自分の欲しい物ばっかり並べてるんだもの...。

本日のマンガ

少女ファイト最新刊買ってきました。

少女ファイト(5)日本橋ヨヲコ
講談社プレミアムKC
cut-obinashi.jpg

やっぱりこの人のマンガは外さない。

面白いですよ。
そして詰まってます。

何かを始めたい人、
何かに迷ってる人、
一歩先へ行きたい人は、
是非お読みください。

きっと自分の中から
何かが出てくると思います。

この人のマンガは、
どれをとっても作者の本気を感じさせられます。

本気を見せられると、
どうもボクの悪いクセです。
こっちも本気になってしまう。

そうして、今やっている色々なことや
コレから始めたいこと。
それに弾みがついて前に進みます。

影響されやすいんでしょうか???

まぁでも結果、
前に進んでいるのだからヨシとしよう!

と本棚に向かい、
また1巻から読もうかしら。
などと今時計とにらみ合いをしております。

白×黒monotone.開店!

前々からやってみたかったセレクトショップ。

開店しました。
Webですが。

コツコツコツコツと作って
本日漸くアップすることができました。

店名はタイトルの通り
白×黒monotone.
mono.jpg

http://dwbonds.com/monotone/

ショップに並ぶ商品は全部白か黒。
価格も他の店には負けません!
これが良いかどうかはわかりませんが、
どうぞご覧になってくださいまし。


まだまだ商品も少ないですが、
選んで選んで選んで
本当にカッコイイと思うモノだけをならべて行こうと思います。

定期的に更新していく予定ですので、
どうぞご来店くださいませ。

また、こんな商品ないのかしら?
とかコレを取り扱いなさい!
などはホームページからメールでお送りください。
もちろん口頭や電話でも良いです。

これもやっぱりとっても楽しいです♪
Tシャツ共々よろしくお願いいたします。


そういた小学生の一時期。
カッコマンと呼ばれていた時期がありました。
前髪をかきあげるクセがありまして...。
悲しかったなぁ...(遠い目)。

もやしもん

もやしもん1、2巻読みました。

もやしもん 石川雅之
講談社 イブニングKC
moyashi.jpg

ちょっと前に賞を取ったり、
アニメ化されたりと気になってはいたのですが、
ようやく出会うことができました。

現在は7巻まで刊行されており、
以下続刊です。

面白かったですよ!

菌なのにカワイイ。

カビだって風邪の菌だってカワイイ。

実際はとっても不気味なのに。


特に気に入ったエピソードをひとつ。

人間+インフルエンザ+鳥+豚。
これはコワい。

豚は鳥のインフルエンザも人間のインフルエンザも感染します。
それぞれの媒介となった豚の中で
新種のインフルエンザウイルスが完成。

この図式がイチ大学のイチサークル部室で発生。
で、バタバタ。

こんな恐い話を思わず吹き出す様な
表現にしてしまう作者さん。
スゲー。


そういや去年からでしたか?

鳥インフルエンザが流行だし、
特に有名なところでは、
宮崎やココ北海道。

いるよ!いるよ!近くにいるよ!
豚も鳥も。
北海道だもの。

写真を撮りにいくときは気をつけよう。
などと過剰なビビリをしてしまうボクでした。


おまけ

恐怖のインフルエンザウイルスには
マスク。

といってもマスクは隙間だらけで
効果あんの?なんて思いましたが、
どうも、あるようです。

この理屈は口、鼻とマスクの間の湿度。
インフルエンザウイルスは
湿度をキラう性質があるようです。

そうか、
風邪予防に加湿器!
という謎はどうやら解けました。

もやしもんありがとう!!
べんきょになります。

のんびり

今日は一日のんびりと過ごさせていただきました。

本屋さんへ行ったり、
スーパーへ行ったり、
外で食事を食べたり。

ホントにのんびりでした。

こんな日があると
また明日からがんばろう!
という気になれますね。

因に今日買ってきた本。
もやしもん1、2巻(菌のマンガ)
コッペリオン1、2巻(放射能汚染のマンガ)
怒倭夫風雲録(SF小説)
ダヴィンチ(雑誌)
です。

それぞれ読んだらまた、
感想を書いていきます。

今日はこれまで。

ブログものんびりまったり。
続けるコツだそうです。

昨日お会いした方に教わりました。

レッドクリフ、三国志演技、蒼天航路...

以前も書きました。
三国志大好きです。

今回はちょっと面倒な話です。
興味のある方でないとウザイと思います。

三国志。
なぜ好きかと聞かれても明確には答えられません。

でも、なぜか片っ端から読みあさってしまうのです。

始まりは、
そう、
忘れもしない腕を骨折した小学校5年生の夏でした。

昼休みにサッカーをして骨折し、
当時、伊達市唯一の総合病院、
赤十字病院へ。

真新しいギプスを首から下げて、
帰りに寄った駅前の本屋さんで、
吉川英治著 三国志
sangoku.jpg
を買って帰りました。

なぜこれを選んだのかはわかりません。

が、
すぐに夢中になりました。

登下校も読みながら、
授業中もこっそりと、
部活の前後もチラチラと
一気に最終巻まで読み終えました。

この頃剣道をやっていたボクは、
稽古中はいつも趙雲になっていました。

本気で馬を飼う方法も調べたし、
槍を手に入れる方法も考えました。
木製の棒に小刀で削った穂先と石突をつけてみたり。
少林寺の棍法を練習したりもしました。
アホな子だ...。

すぐに他の本はないかと探し始め、
羅貫中の訳本や陳寿の正史など
必死になって読みふけりました。

当時趙雲ファンのボクは色々な三国志を読むに連れて
好きな武官・文官が次から次へと増え、
ついには自分でもわけがわからなくなってしまいました。

今では好きな武将は?と聞かれると
全部。と答えてしまいたくなっています。

これじゃ
一時期はやった三国志占いもできやしない。
はやったのか?

それでも、
みんなカッコイイと思うのです。

曹彪だってカッコイイ。
あんなターミネーターに虎髭はやした化けもんに立ち向かったんだから。

そのカッコ良さとは、
すべての登場人物が自分の生き方を全うしていること
だと思うのです。

そしてこの登場人物達に影響されてきたボクは
どうもその登場人物のひとりになりきっているようなのです。

ふと考えると今まで生きてきた中の重大な選択のひとつひとつは
ほとんど迷った記憶がありません。

自分の選択を信じて、
良いと思った道をひたすら進もう
と思っている節があるのです。

そりゃ頑固になるさ。
三国志だもの。

人+人

この仕事をやっていて楽しいと思うこと。

もちろんデザインするのは楽しい。

クライアントさんの希望を聞いて、
それ以上の形をつくる。

見せたときの表情をうかがう。

微笑が出るととてつもなく嬉しい。

これが今の仕事を続ける原動力です。
(もちろん報酬も)

さらにさらに、
この仕事は絶対にひとりではできません。

クライアントさんがいて、
広告代理店さんがいて、
イラストレーターさんがいて、
コピーライターさんがいて、
カメラマンさんがいて、
印刷屋さんがいて、
配布屋さんがいて、
その隙間にデザイナーがいます。

このたくさんの人々と関わり合うのが
楽しい。

今日もご夫婦でデザイン会社を運営している方と
お会いしてきました。

まだまだどのような形で今後関わり合っていくのか
わかりません。

ですが、とっても楽しい時間でした。

お互いの経歴を話し、
スキルを話し、
雑談をしてきました。

こんな出会いをたくさん繰り返し、
今の自分ができあがりました。

感謝です。

Tシャツデザインちょ~楽しい♪

さて、
お仕事終了の時間です。

オリジナルのTシャツをデザインするサイトにも
このブログと同時に登録しました。

仕事の合間合間に作って
ようやく50近くになりました。

いや楽しいんです。
めちゃめちゃ。

デザインの方向性もバラッバラですが、
それも楽しい。

思いついたものを都度都度つくって
アップしてます。

良かったら覗いてみていただけると嬉しい。
もちろん注文していただけると
さらにさらに嬉しいですが、
イチゲンさんも大歓迎!!

因に先ほど1枚購入していただきました。

なんとなく代理店の担当さんかな?
なんて思ったりもしてますが。

やっぱり注文していただくと嬉しい!!!
小躍りしました。(ホントです)

皆さんも是非ご覧くださいませ。

このページ右上のリンクか、
下のアドレスよりどうぞ。
http://dwbonds.com/pg20.html

ここ数日の新作の一部です。
kenkon.jpg
argyre.jpg
kikoku.jpg


これに夢中

今こんな本読んでます。

三国志男
さくら 剛 (著) サンクチュアリ出版

san.jpg

いわゆる旅行記なのですが、
書き口、切り口がなんともライト。

そして、ナイスツッコミ。

著者が、
中国大陸全土に散らばる三国志に関わる遺跡を巡っているのですが、
表現がとっても現代的。

このおもしろさは
読めばわかる。
一気に読んでしまいました。

これを読むと、
きっと旅に出たくなると思います。



今から読もうと思っているマンガです。

拳児
松田隆智原作・藤原芳秀作画 小学館サンデーコミックス全21巻

kenji.jpg

古いマンガなのですが、
読むとなぜかやる気が出ます。

中国拳法を学んでいく過程で人間も大きく成長していく。
少年マンガの王道です。

全巻読み終わった後の
あのサトリを開いてしまったような感じになりたくて、
何度も何度も読み返しちゃってます。

ブログを書くということ

仕事が一段落つきました。

このブログを始めてから半月程経ちました。

ただただ文章を垂れ流すことが、
こんなに楽しいとは。

今思っていること、思いついたこと。

これを雑記としてつけるだけのつもりで始めましたが、
ページ右下に設置してあるカウンターがコツコツと増えることに、
ものすごい喜びを感じます。

小学校も中学校も作文の授業は大っキライだったのに。

これも年齢を重ねたからかな???

そうそう、年齢を重ねたと言えば、
過去30年間(ちょっとサバ)では全く見向きもしなかった納豆を
最近食べられるようになりました。

特に、紫のパッケージでしそのタレというか
ペーストのようなものがついている納豆。

これが美味い。

他にも甘いものが全くダメだったのに、
最近はちょっとずつわけてもらって
おいしく食べられるようになりました。

あんなにキライだったのに。
不思議。



突然ですが、

高校生の頃のはなし。
※ここからちょっと汚い話です。不快になる覚悟をしてからお読みください。

仲間数人(7かな?8かな?)と集まって
人生ゲームを始めました。

罰ゲームを決めて。

見事に甘いものダメなチーム(ふたりですが)が、
下からワンツーフィニッシュ!

その罰ゲームとは、
世にも恐ろしい
生チョコモンブラン踊り食いっ!!!

板チョコヒトカケ食べるだけで、
ぐったりと1時間は動けなくなるのに...。

もちろん食べました。
男の子だもの。

その後はというと。

トイレへダッシュ。

ふたりで便器の争奪戦。


いや...あれは酷かった。

ちょっと思い出しただけです。



で、結局文章を書くことの楽しさを御年32になってようやく知りました。
ということでした。

これからも恥文(造語)をどんどん垂れ流していきますので、
伊藤の雑記帳をどうぞよろしくお願いします。

愛すべき道具たち

デザインの道具。

久しぶりに昔使っていた
版下制作用の道具を眺めてみました。

端から、
鉛筆(下書き用)
消しゴム(同)
赤鉛筆(指示用)
直定規(直線引きます)
三角定規(平行線引きます。指も切ります。)
雲形(曲線引きます。一番大事なところがない。折れたのか!)
ロットリング(実線引きます。乾燥したかとおもいきゃまだいける)
ミリペン(ロットが高くて買えないとお世話になる)
筆ペン(ちょっとしたベタ)
カラス口(太めの直線を引く時)
面相筆(ベタ)
コンパス(円を書きます)
ディバイダー(距離を測ります。両方針のコンパス。学生時代はただの凶器。
       床に落とすと刺さります。)
カッター(!!写植を切る。昨日書きましたね。それ以外も切ります。指とか!)
ピンセット(!!写植を貼る。これも昨日書きましたね。
      それ以外も爪の間に入ったとても痛い写植の切れ端を取り除きます。)
ペーパーセメント(紙を貼ります。普通の糊だと二度とはがれません。)
製図用インク(ベタ用)
墨汁(同じくベタ用。コストパフォーマンスが良い)
ホワイト(アクリルガッシュ。ベッとなったところや、筆が転がった後を修正します。)
トレペ(版下の上からかけて印刷屋さんへのお願いを書きます。)
などなどなどなど

いったいいくらかかってるんだ!
でも捨てられない。
愛してるから...。

現在の版下制作にはこれらの道具が一切必要ありません。
たかだか10年程度でこんなに進化するのは
信じられません。

パソコンってすごいなぁ。

ただ、パソコンでデザインにはそれはそれは
巨大な落とし穴があります。

アナログ的な表現が、
かえって手間と時間がかかる。

さらに、
ついつい機能に頼ってしまい、
パソコンでできることに制限されてしまうのです。

意識していないと危険です。

特に最近はどんな小さなものでも
必ずラフをおこすようにしています。
(当たり前か...)

そうしないと、
パソコンで作業する時にこの曲線は面倒だから、
省略してしまえ!
とか、
ここにちょっとだけインクの質感が欲しいなぁ!
とかを避けられなくなってしまいます。

プロとしてやっている以上は、
ホントに気をつけます。

あ、結果ただの宣言だ。

option + ← or →

タイトルの「option + ← or →」。

これは、
イラストレーターの文字詰め。

文字と文字の間にカーソルを置いて、
optionキーを押しながら左右方向キーで、
文字間のツメを行います。

これが、書体にプロポーショナルが埋め込まれていて、
文字詰めは自動で割といいところまでいけちゃいます。

特にイラストレーター8の文字詰めは結構優秀です。
(あくまで、個人の意見)

が、
やっぱり手で詰めた方がキレイに見えるのです。

見本です。
tsume.jpg

上がベタウチ。
ヒラギノ角ゴをただ入力したもの。

下がツメウチで、
プロポーショナルを使用して、
さらに手で詰めたものです。

結構違うでしょ?

で、これがナンダ?
と言われると困ってしまいます。

今の時代きっとこれは、
ただのこだわりです。

ですが、
新聞に折込まれる流通のチラシや、
パンフレット、リーフレットなどなど。
詰められていないものを見ると、
どうも気になってしまうのです。



そういえばアナログで制作していた頃も
文字間の詰めは当然のようにやってました。

これが、
今考えると恐ろしい。

当時は写植屋さんに頼んで、
出力してもらい、
版下の台紙に手で貼っていたのです。

詰めが必要な物はペーパーセメントを裏から塗って、
1文字ずつ切り離して、
ピンセットで...。

で、家に帰って風呂に入ると、
文字や写植の切れ端が浮いてきたりしたもんです。

よく漫画家さんの話で聞きますよね?
スクリーントーンの切れ端が、
体のどこかにくっついて家までついてくるって。

そう!
まさにこれと同じ現象が。



ものすごい遠回りしましたが...。

ここに不時着します。

写研の書体。
特に文字の美しさや組んだときのツマリ感など、
やっぱり写研の書体がダントツかと。

DTPで使えるに様していただけないかな。
色々ハードルはあるかと思うのですが、
きっと売れると思うのだけれど。

EPSの添付忘れ...

今やってしまった!

EPSの添付忘れ。

ボクの場合、
版下制作はほとんどイラストレーターで作業しています。

メインで使用しているバージョンは8。
副次的に10とCS2。

ひとつの版下データを作る時に
本体のイラストレーターのデータ(以下ai)の他に
写真データ(以下eps)も必要なのですが、
一部添付し忘れることが多いのです。

こんな感じ

ai.jpg


もう10年以上もDTPやってるのに...。
この初歩的なミス。

今も「開いたら写真が見つからないって言われます。」
と、電話が鳴りました。

こういうときは
他人のせいにしたくなるものです。

いや、ダメでしょ。

担当さん!
いつもいつもごめんなさい!


...実は、
これを防ぐ機能があるのです。
写真を埋め込む。
って機能が。

ファイルの容量も大きくなってしまうし、
どうも信用できなくて。

まるでLや金田一(孫)やシャーロックホームズのように
疑ってかかっているのデス。

じっちゃんの名にかけて自信満々で
納品することができなくなってしまうのです。

なぜなら、
背中が丸くて甘い物が大好きでもないし、
後ろ髪を結わえていないし、
パイプもくわえていないし、
ワトソン君もいな...
...ちがうかっ!...

色味はかわりませんか?
画質は落ちませんか?
上に載っかっているパス部分はおかしくなりませんか?
と不安になってしまうのです。

というのは恐らく、
手でデザイン作業をしていた頃の話。

版下自体はペンと定規で作り、
写真は別にフィルムやプリントの状態で渡して、
版下にトレペをカブせて、
ここに入れるよ~と指定していたからだと思うのです。

そう!!!
アナログの作業の時にも、
写真の渡し忘れをしていたのです。

ドタドタバタバタと作業場を走り回り、
体中のあらゆるところにインクや写植の切れ端をくっつけて、
必死に仕上げ、
印刷屋さんに「どうぞ!」

印刷屋さんもダッシュ!

5分後、
一服終えて戻った机の上にあるのは、
!!!!!
メインビジュアルの写真だ!

ぐお~っ!

徹夜明けマラソンスタート!


...ってな具合に
昔からやってたようです。

今年でこの世界に踏み込んで、
はや15年目。

「もういい加減治さないと」
と決意を新たにするのでした。

スパイ!

現在5:30am...。

ぼんやりしています。

今日はワケあって2:00頃から作業しています。

仕事から脱出!

そういえば、
先週からイギリスBBC制作のドラマ「MI-5」(原題spooks)
見てます。

MI5.jpg

5巻目まで見ました。

なまら面白ぇ!

er、24、LOST、HEROSその他諸々色々見てますが、
これも肩を並べても全く遜色ないかと。

イギリスの諜報機関の話なので、
難しいかとオモイきゃそうでもない。

前知識なども必要なく、
わかりやすく見せてくれます。
それぞれの話もきちんと伏線も残らず拾って、
ナットクいくまで見せてくれます。

スピード感もバッチリ。
さらに1話完結型で見やすい。

中には見終わった後に
肩に4tぐらいのおもりを載せられたようになることも、
しばしば。

描写が一部生々しいのです。
例えば、2話だったかな、
現場に出たばかりの諜報員がアクダマに捕まってしまい、
腕と顔を油で揚げられてしまう。
なまらコワい。

見る前にちょっとした覚悟が必要なようです。


因に、
事前に
イギリス(SAS、MI-6、MI-5)とアイルランド(IRA)、
アメリカ(CIA、FBI)、ロシア(SVR)、ソ連(KGB)、
イスラエル(モサッド)

...合ってるかな?
記憶だけで書いてるので勘弁してください。

など各国の軍や諜報機関の知識が少しずつあると
より楽しめるかと思います。

カシャリ!

眠いので、
ブログに避難。

ここ数ヶ月全くと言っていい程、
やってませんが、
趣味で写真撮ってます。

小さいころ一眼レフのシャッターを切ったときの
あの「カシャリ!」が好きで
親父のカメラをいじっていたのが
きっかけだったと思います。

家族旅行で親父のカメラを借りては
「カシャリ!」とやってました。

初めて持った自分のカメラ。
あれは確か...。
専門学生をやっていた頃でしょうか。

突然どうしてもカメラが欲しくなり、
中古カメラ屋に駆け込んで、
財布のお金をつぎ込んで、
安くて一番カッコいいカメラを買いました。

ニコンのNew FM2です。

こんなカメラ
FM2.jpg
※この写真は借り物です。

ボロボロでしたが、
嬉しくて嬉しくて。

本屋で雑誌を売ったり、雑貨を売ったり、文房具を売ったり、
ラッピングしたり、服コーナーのおばちゃんと話したり、
痴漢を追っかけたり、恐い人に怒鳴られたり、
マンガを読んだり、マンガを読んだり、マンガを読んだりして、
稼いだバイトの給料を次から次へと
写真にかえてました。

その後、
ペンタックスやオートのニコンを使ってみたり、
ニコンのFを使ってみたりいろいろしてみましたが、
結局もとのNew FM2に戻りました。

手が小さい私には、
(足も小さい(泣)大の男が24...なかなか合う靴売ってねぇ)
なんといってもボディの小ささがいい。

レンズがついてたって、
コートのポッケに入っちゃうのです。

と、軽いカメラオタクっぷりを発揮したところで、
肝心の写真ですが、
どうもただの記録写真。

構図も色味も考えたことはほとんどない。
直感で「おもしろい」「カッコイイ」「きれい」を
ただただ
「カシャリ!」「カシャリ!」「カシャリ!」です。

それでいいようなのです。
どうもボクの場合、
色々考えるとメンドうになって
撮らなくなってしまうようなのです。

昨年、
仕事用にニコンのD300を用意したのですが、
調子に乗っていろいろ勉強したのがまずかった。
撮りたくなくなっちゃってしまったのです。

ですが、
今日(タイムリー!)ようやく写真撮りたい周期が来たようです。

近々ぶらりとどこかへ行ってみようかな。


と、ここまで肝心の写真に触れてきませんでしたが、
こんな感じで撮ってますです。

01.jpg

02.jpg

そのうちホームページのほうにも載っけてみようかな。

限界突破!

午前は電話のやり取りと修正、そしてだらだらと作業の整理。
午後、お客様のところへゴー!
夕方食事してちょびっとだらっとして、
21~22時頃から制作。
時間が余るとゲームor映画
寝る前に読書。

大体毎日こんな感じです。

ここ数日、
残念ながらゲームや映画の時間は取れていませんが、
充実しています。

で、本題です。

みなさんも心当たりがあるかと思いますが、
なぜ眠気って波があるのでしょう。

私の場合は朝型4:00頃にピークがやってきます。

こいつが襲ってくると、
ちょっと大変なことになってしまいます。

アイスマンに殴られ体温が下がり、
まぶたには小錦関がどーん!
鳳翼天翔を頂いて、目は白目、口は半開き、ときどき涎を垂らし、
さらに、手はマウスをつかんだまま固まり、
左手はコマンドキーを押し続け、
首がおかしな角度にひん曲がっています。
ひどい。

ちょっと人には見せられない。

寝りゃいいんですが、
そうもいかないときもあるのです。

その後、その状態が数十分続いた後、
アガリ始めます。

これって不思議、
体力的に限界が近づいたから眠くなってしまうのでしょうに。
なぜ、ナチュラルハイになるだけの体力があるのかしら。
不思議。不思議。

「医学的に」とか「科学的に」とか
解明されているのかもしれませんが。
調べたことはありません。

こんなことを考えているのも
きっとハイになっているからなのでしょう。

実はナチュラルハイ状態は結構スキ。

皆さん! 感謝です

いつもいつもご迷惑をおかけします。

いつも一緒にお仕事をさせていただいてる皆様、
本当に感謝しています。


感謝の理由その1

ひとりで仕事をしていると、
とっても喋りたくなります。

そんなときに電話が入ると...
ついついベラベラといらないことを喋ってしまいます。
みなさん忙しいのにつきあっていただいて
ホント感謝しています。


感謝の理由その2

トラブルを起こしても、
見捨てないでいてくれます。

デザイン~制作~校正~修正~校正~納品
この作業工程内にひとりでも別の目を入れたい。

自分の作った物の校正は難しい。
正しいと思っているのでどうも甘くなりがちです。
一字一句校正したつもりでもやっぱり間違いが出てきます。

毎度毎度間違いを見つけて教えてくださる皆様
感謝です。


感謝の理由その3

口が悪いのです。
昔から。

一緒にお仕事をしてくださっている方々は
みんな年上です。

「冗談が冗談に聞こえない。」
何度となしに言われ続けています。
治そう治そうとしてはいますが、
これがなかなか。

クライアントさんと直接お仕事をしていたら...
きっと怒られてしまっていることでしょう。

イヤ皆さん怒らずに聞いてくれて。
感謝です。


他にもたくさんたくさんありますが、
それはまたの機会に。


ここ数年の出会いは
とっても大切な出会いばかりです。

これからも、
その時持てる力を目一杯、
出していきますので、
何卒この生意気な私を
よろしくお願いいたします。


で、
言いたいコト。

私生活も仕事もやっぱり、
周りの人たちへの感謝を忘れずに。
この基本だけは脱線しないように。

などと当たり前のようですが、
中々気付かないところに落とし穴があったりするわけで、
「心がけ」を大事にしよう。

と今日もぼんやり仕事をしながら
考えているのです。

さて、仕事に戻ろう!

反戦!!

戦争を体験したことはありません。
戦争を見たこともありません。
想像したとしても、
それはニュースや映画、
本などで見ている現実とは違う、
人が作った世界です。

だけど、毎日のように報道されている
悲惨な映像。

これを見せられるたびに、
普段深いところに眠っているヒューマニズムというものが、
ムクムクと頭をもたげてきます。

だからといって何をするでもなく、
便利で平穏な日常を楽しく過ごしています。

だからといってはなんですが、
私自身ができること、
デザインでちょっとだけ訴えてみようと思います。

04.jpg

デザインをしている間、
ちょっとだけ戦争について考える。

これを着て、
人と人が戦うことの意味を少しだけ考える。

これだって小さな反戦運動。


こんなことをかいていると
偽善という言葉が頭に浮かんでしまいます。

まぁでも、
なにもしない偽善より、
ホントにホントに小さなことでも
何かする偽善のほうがマシかと。

そして今日も仕事中にこんなことをぼんやりと考えてます。

イラスト

イラスト苦手。

でした。

ホントにホントに。

学生の頃イラストの授業というものがあり、
一生懸命勉強していたのですが、
これがなかなか描けない。
正直敬遠してました。

というのもあの頃はイラストを描くということに興味が持てず、
ただただ無難な物を描いて提出してました。

小さい時は模写大好きだったんですけどね。
よくキン肉マン描いてました。

で、なぜ急にこの話かというと、
昨年中頃から手をかけなくてはいけない状況に
おちいってしまったのです。
以来勉強してます。

主に教科書はマンガです。
ときにはワンピースだったり、ドラゴンボールだったり、
無限の住人だったり、カペタだったり、
マスターキートンだったり、少年三白眼だったり、
のだめカンタービレだったり、と色々です。

とっても楽しい勉強です♪

そんなこんなで、
上手にかけるとは言いませんが、
それなりに見られる物が描けるようになりました。

こんな感じ。
ill.jpg


ただね。
ちょっと困った問題が、
教科書(マンガ)を机で開いたらどうなるか...
わかりますよね。

学生の頃はテスト勉強に入るとなぜか机を片付けたり、
大掃除を始めると昔のアルバムが出てきて
ついついあの頃にお出掛けしてしまったり。

こんな現象と同じでついつい読みふけってしまうのです。
意志が弱い!

そんなわけで結局何が言いたいかというと、
今日も机でマンガを読んでます。



おまけ。
Tシャツ買っていただきました。
2枚。
ちょ~嬉しい!!
ホントありがとうございます。
感謝!!

DVDレンタル×2

映画はレッドクリフ公開直後に見て以来、
しばらく見ていなかったのですが、
この連休に当たってDVDを借りてきました。

ディパーテッド と ダイハード4.0
departed.jpg

いや2本とも面白かった。

では、ちょっと軽めに。


ダイハード4.0はスゲー!のヒトコト。
あのマクレーン刑事がサイバーテロに対しちゃうんです。

野生丸出しでサイバーテロ組織に立ち向かう姿はもう、
ヒーロー丸出し。

しまいに戦闘機と戦ったと来た日にゃあ、
あとはもう宇宙人か、大怪獣ぐらいしかないんじゃないかと。

アルマゲドンのカッコイイ親父役や
シックスセンス、12モンキーズなんかも好きですが、
やっぱりブルースウィリスはこうでないと。

こっちに考えるヒマを与えないジェットコースターっぷりも良かった。
しっかり見ているこっちの手のひらまでジワリと汗が滲んじゃったり。

オチてるときに見るとなんだかわからない力が
湧いてきそうな映画です。


ディパーテッド。

確か、インファナルアフェアのリメイクだったと思うのですが、
最後まで気を抜かずにドキドキしながら見れました。

ビリー・コスティガン - レオナルド・ディカプリオ
コリン・サリバン - マット・デイモン
フランク・コステロ - ジャック・ニコルソン
このカラミたまんないス。

ジャック・ニコルソン大好きなんです。
シャイニングやバットマンなど怪演という言葉が本当にふさわしい。

この作品も、しっかり「怪演」です。

もちろんレオナルド・ディカプリオのちょいワルっぷりも
マット・デイモンの優等生っぷりもばっちり出てる。

警官目指したのにマフィアになって
でも最後には結局警官の心を貫いた人間と、
警官になってもマフィアの心でいた人間。
その糸をつないでいるのが、
マフィアのボス。

そもそも設定に引かれてインファナルアフェアを見たので、
なぜこの映画を劇場に見に行かなかったのかが、
不思議です。

内容は知っちゃうと面白くなくなっちゃうので、
書きませんが、
見終わった後にはしっかりと胃にきます。

この3人のうちひとりでもご贔屓がいたら是非どうぞ。
みんなカッコいいっすよ!

おまけ
20歳そこそこの頃、
タイタニックで見たレオナルド・ディカプリオのタバコの吸い方を
まねしちゃってたのを思い出しました。
そうフィルタのところを齧るあの吸い方です。
今思うと恥ずかしい~!

素材集

お仕事中です。

ちょっとだけ逃避。

チラシを制作するために写真素材集を片っ端から眺めてます。
いや、とんでもない量だ。

よく使う素材集の写真なんかはある程度覚えているので、
問題ないのですが、
滅多に使わない写真を探すのがとっても大変。

あげくの果てにその中にお目当ての写真がなかったりすると、
本当に目も当てられません。

これが不思議な話で、
欲しい写真に近いものなら大体持ってたりするのですが、
ビンゴ!と思うのは本当に5件のうち1件くらいだったりします。

似ている写真を使うと、
後で結局後悔することになってしまうので、
できるだけ避けたい。

そうすると結局、
ネットで検索→ヨドバシカメラ→現金購入
という三段法則になってしまうことが多いのです。

ホントもったいない話です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。